--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'09.07.Thu

運動会前なのです

しばらくサボっていたら友人からケータイにメイルが…

「ブログを更新していないけど元気なの?」

うごー!気に掛けてくれてありがとう~~。つーわけで近況を少々。

まず今、運動会前でちょっと多忙です。でも死ぬほど忙しいわけでもなく、週末には弁当を持って公園などに繰り出しています。お嬢が水着デビューしたのだ。埼玉の森林公園で。いいよー、国営公園。安いし楽しいしモーレツに疲れるけど。

それから相方のすももちゃんが退職することになった。
なんかね、みんなすももちゃんが辞めることに対してわたしに色々言うんだよな。
「らんらんさん、すももちゃんがいなくなっちゃうから寂しいね」
って。そりゃまぁ寂しいけれどわたし、すももちゃんを引き止める気が全然起きなかったんだよな。わたしが今の職場に来て最初にチームを組んだのがすももちゃんだった。すももちゃんの保育が見られなくなるのは寂しいけれどそれ以上にどんどん居心地が悪くなる職場に引き止められるかって話で。すももちゃんは新しい目標に向かっているところだしね。それでもきっと最後の日はわたしはきっと泣くだろう。これからもずっと友だちでいられる人と出会えたことは単純に幸せだと思うけれど日々の仕事の中でつまんないこと言って笑ったり運動会のリレーで本気で泣いたりそういう相手がいなくなっちゃうのは残念だと思う。

で、15日にすももちゃんとミュージカル観に行って来ます。オペラ座の怪人(二回目)ラウル子爵が鈴木涼太くん(ラブ!)だって言うんですものー!!!♪マスカレーーード!!

週末は結構のんびりしているんだけどパソコン立ち上げる時間が少なくなったような気がするなぁ。んで、最近またアナログレターが楽しくてペンパルしてんの、高校時代の友人とかと。可愛いレターセットとか見たりスタンプで作ったりファンシーなステーショナリーグッズをゲット(中途半端な英語の羅列)したりね。

あとは最寄の丸井で北海道物産展をやっていてロイズのポテチチョコを4箱くらい食い散らしています。ええ、そんなわけで元気です。ちょっと胃がもたれている感じのらんらんでした。
おしごとトラックバック(0)  コメント(2)
2006'07.25.Tue

ダッパク

新しいクラスになって4ヶ月…ようやく子ども達も落ち着き、担任同士もなんとなく馴染んで来た今日この頃のらんらんです、こんにちは。

ウチの職場の新人ちゃんで本気で漢字が苦手なコがいる。まぁ誰にでも得手不得手はあるからねーとか言うレベルではないのだ。連絡帳も誤字だらけだったので「辞書を引きなさい」と先輩保育士に言われ、今は辞書を引きながら連絡帳を書いている状態。とにかく常用漢字もまるっきりダメで「漢字検定を受けなさい」とか冗談だか本気だかわからないことも言われていた。彼女の良いところは素直なところで嫌な顔せず(いや、出来ないだろうけど)ちゃんと先輩の話が聞けるところだろう。

さて。

先日、ウチのクラスのシンちゃんと言う子がおうちで怪我をしたらしい。ソファーに寝そべっているところをママが手を引っ張って起こそうとした瞬間「ギャー!」と叫んでそれ以来腕が上がらなくなってしまったそうだ。一日休んで接骨院に行ったらしくその話が連絡帳に書いてあった。先にシンちゃんのノートを読んだのが新人ちゃんだった。
 ...READ MORE?
おしごとトラックバック(0)  コメント(0)
2006'07.22.Sat

夏祭り

きーみーがーいたなーつーはーとおいーゆーめーのなかぁあ~~~♪

こんばんは、奇妙な踊りのジッタリン・ジンです。
嘘です、らんらんです。

やっと夏祭りは終わりましたよ、奥さん!
今回はウチの相方(相方?)のすももちゃんが司会をしていました。
つーか雨ばっかりですももちゃんも相当テンパっていてね。もうね、目が虚ろだったし。雨降りのなか、祭りをするとどうなるかって言うと色々と混雑するんです。夜店と言っても給食先生が焼きそばを作ってフランクフルトをボイルしたものとヨーヨー釣りとゲームくらいの夜店なんですけどね。職員でまわすからそれが精一杯。わたしはヨーヨー釣り担当だったんだけど的屋になれるかも、とか思った。

 ...READ MORE?
おしごとトラックバック(0)  コメント(0)
2006'07.11.Tue

悩むなぁ~~~

ヘルパー2級の実習も残すところあと一回、現役ヘルパーさんに同行して利用者さんのお宅訪問する実習だけになった。それが終わってレポートを提出すればヘルパー2級の資格は取得出来るわけなのだがここに来てわたしは欲張り大魔王になってしまったのだ。

ヘルパーだけじゃダメだよなぁ。

ってこと。

そもそもわたしは高校時代、買い食いと新聞作りに青春を費やしたので進路相談の頃には箸にも棒にも引っ掛からないおバカちゃんになっていたのだ。もうね、こうなると入試は消去法になる。

あ、ココは入試に英語があるからダメ(関係代名詞って何?)
試験教科が多いなぁ…。無理!!(一夜漬け大作戦の為)
出来れば小論文と面接だけの学校がいいんだけど(あまりない)

そんな受験の仕方をしたので受かったところは二箇所。

高田馬場にある保育系専門学校

千葉にある幼児教育の短期大学

文学部希望だったんだけど英語が出来なかったので入試に英語が無いところを探してみたらどうしても保育系になる。母・ツネコはわたしを幼稚園の先生にしたかったらしいので受験には賛成だった。でも高田馬場の専門学校は千葉の短大入試の前に合格通知が来ていたらしいのだ。らしい、と言うのはわたしは直接見ていないから。高田馬場(新宿)に行ったららんらんは不良になる!と思った父が合格通知をこっそり処分していたらしいのだ。不合格でも通知は来るはずなのに通知が来なくて不振に思っていたのだがツネコもグルになって「きっと不合格だから通知が来ないんだよ!」と言っていた。きっと高田馬場にある専門学校の合格通知を見たら千葉の短大は受験しなかったと思う。とにかく勉強したくなかったからな。

でもさ。今更だけど本当~~に勉強したい!って思うようになったのだ。わたしは今、保育士の資格と幼稚園教諭の資格を持っているけれど転職をするにはこの二つじゃ寂しいのだ。そもそも一般事務の経験がないわたしはパソコンのスキルが無い。転職しようにもずっと専門職だったから仕事が限られてしまう。専門職、とか言うけど保育士と幼免だけじゃ仕事も限られてしまうのだ。だからヘルパーの資格を取ったんだけど。
 ...READ MORE?
おしごとトラックバック(0)  コメント(2)
2006'07.06.Thu

特養実習一日目

…つーわけで実習一日目。

率直な感想は「疲れたけど悪くない」。
ただ仕事にするかどうかはまだ決めていないんだけど。

短大の頃、幼稚園とか保育園とか精神薄弱者施設で実習をしたけれど幼稚園実習が一番楽しかった。(から幼稚園の先生になったんだけど)三週間の実習で色んなことをしたけれど最後の日に寂しくて泣いちゃうくらい楽しかった。今まで幼稚園とか保育園とかに勤めて来たけど退職する日は「あーせいせいする!」って気持ちしかなかった。子どもと関わることは楽しかったし仕事は好きだって思っていた。でも以外の煩わしいことの方が遥かに疲れた。

こういう施設もそんな感じがした。
 ...READ MORE?
おしごとトラックバック(0)  コメント(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。