--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'07.01.Sat

ホームカット

お嬢の髪が長くなっている。

彼女はまだ1歳そこらなので着る洋服や髪型など煩く言うことはない。長い髪を結わいてマスコットの付いた髪飾りをするのは本当に可愛いのだが何しろ1歳そこらなので彼女の基準は多分「快適かどうか」であろう、と思われる。彼女と会話らしい会話をしたことが無いので真相は不明だが。

すっかり離乳も完了して普通のご飯を問題無く食すお嬢。彼女は兄であるボンと同じものを欲しがり時にはボンよりも食べる。最近のお気に入りは「ジャム付きパン」だ。でも髪が長いとジャムが付いて顔にへばり付く。彼女は自分の手で持って食事をしたがるのでわたしは彼女にジャム付きパンを持たせる。ジャムでベタベタした手で顔を触ると髪が顔に付く。不快なようで髪や顔を手で拭おうとする。より一層ベタベタになる。

そこでシリコンゴムを買って来てお嬢の髪を結わくことにしたのだ。

髪を結えば顔にジャムが付いても濡れたタオルで拭いてあげればさっぱりとする。髪に付いたら不快は続くのだ。シリコンゴムはお嬢のような小さい子どものさらさらした髪を結んでもするする落ちない。わたしはお嬢の髪を二つに結んだり時には小さなお団子ヘアーを作って可愛らしくした。

が、お嬢の基準は「快適か否か」なのだ。

髪を結ぶと昼寝の際、結び目が当たって不快なようだ。毎朝可愛く結んでいるのに帰りはボサボサになっている。ゴムは毎日紛失している(それは別にいいんだけど)そして髪を結ぶのが不快なようで頭をぶんぶん振ってなかなか結ばせてくれないのだ。そして肌の弱いお嬢はすぐ汗疹になる。髪が当たると汗疹は一層酷くなる。

こりゃ切ったほうがいいなぁ。

そこで風呂上りにさっぱりとカットを施したのだ。
 ...READ MORE?
かぞくトラックバック(0)  コメント(0)
2006'06.30.Fri

目を見て話そう

ボンの個人面談に行って来た。

ボンは忘れ物の帝王でちょこちょこ忘れ物をしてくる。ボンの担任の先生は自称「しつこい性格」らしく赤ペンで連絡帳に忘れ物を書かれる。

正直、それに参っていたのだ、わたしが。

ボンの漢字テストのこともそうだけど合格点を取るまで何度も何度もテストをさせる。ボンのモチベーションが下がる。この前70点だったテストがなんで50点になってんのよ!?

ずっとイライラしていたわたし。ボンの頬を叩いて一緒になって泣いてしまった。だから今日の面談もそれはそれは気が重かった。

「いつもご迷惑お掛けしているようで申し訳ありません」
と最初に言うと先生は
「そうですねー」
とさらリ。

はぁ。…どうすっかなー。
 ...READ MORE?
かぞくトラックバック(0)  コメント(0)
2006'06.10.Sat

ボン、その後

さて、我が家のボンクラ坊ちゃんのボン。

どうやら担任にチェックを入れられているらしく連絡帳に色々書かれて帰って来る。進級した時から自分でも「わたしはしつこい性格ですので」とか言っていたけど流石にこう毎日だとわたしの方が段々イヤになってきた。イヤになっても育児は続く。

わたしも随分落ち着いたとは思うけれどそれでも感情的になると自分でもどうしていいのかわからなくなるくらい自分を見失うことがある。先日、担任に失笑されてからわたしのテンションは下がりっぱなしだ。

我が子が学校で先生に意地悪されたらイヤだから何も言わない(言えない)親も沢山いるんだってね。

もちろん、ボンの担任は意地悪でボンの連絡帳にあれこれ書くわけじゃないんだろうけれどあまりのしつこさとボンのランドセルをチェックすることにした。…3年生の頃はそんなに忘れ物が多い子だとは思っていなかったんだけどなぁ。

でもチェックしてみると確かに些細な忘れ物がある。
消しゴムとか定規とか下敷きとか。

そんなわけで毎朝チェックして家からの忘れ物がないようにしているんだけれどボンは学校から持って帰ることも忘れるのだ。昨日の夜も連絡帳をチェックすると学校から持ってこなければならないものを忘れている。家でどんなにチェックして忘れ物を減らそうとしても肝心のボンが気をつけようとしてくれなきゃ意味が無いのだ。

キレてしまった。
 ...READ MORE?
かぞくトラックバック(0)  コメント(0)
2006'05.17.Wed

誕生日

お嬢の誕生日。1歳になりました!!!

1歳の誕生日って言うともっと気合を入れて餅を背負わせたり親類一同が集まったりするものなのだろうか?よくわからないけど職業婦人なわたしは普段だって食事の用意がてんてこ舞いなのにご馳走を作る余裕もなかった。そしてとあるご夫婦と同じように日曜に夫婦喧嘩をしていたのでプレゼントを買いに行かれなかったのだ。(修復済み)

せっかくのお誕生なのになんにもしないなんて寂しすぎやしませんかね?

みんなが帰宅すると同時にトイザらスへゴー。

朝、ツネコから電話があってわたしの妹とツネコと弟嫁でお金を出し合ってプレゼントを贈りたい、と嬉しい申し出があった。ツネコは「三輪車などはどう?」と言うのだが…平日は公園とかに連れて行かれないし休みの日は大抵出掛けちゃうしなぁ。お気持ちは嬉しいんだけどウチでは使えないからそっちで使えるなら、と言うとボンの三輪車が実家に放置されているので実家で遊ぶものはある、と言う。姪っ子達のもあるし。コンビカーは?と言うので家ん中で遊べるほどウチは広くないんだよーと言うと悩んでいるご様子だった。とりあえず急ぎで必要なものもないし気持ちで充分嬉しいのでお任せするよ、と言っておいた。

んじゃ、何買おうか?

わたしはなるべくなら木製のおもちゃがいいなぁ、と思っていた。わたしがお嬢に買い与えたものは布製か木製だ。頂いたものはもちろん、有り難く使わせてもらっているのでプラのおもちゃもある。木製おもちゃは仕組みが簡単なわりに長いこと遊んでいられるものが多いのだ。色々迷った末わたしが選んだのは

 ...READ MORE?
かぞくトラックバック(0)  コメント(7)
2006'03.14.Tue

おさがりのはなし

えーっとね。数ヶ月ヤプログ使っていたんだけどこっちの方が都合がよさそうなのでこっちに書くことにするよ。色々登録とかしてくださっている方々、すまないねー。

ヤプログでもう何度も書いているのに記事が消えちゃうんだもん。メモパット使ってコピペするなら普通にFTP使って転送するのと手間は変わらないしさ。とは言っても実はオニューサイトを作っている最中で随分前から構想を練っていた「超~~スカしたサイト」で実物のわたしを知っている人は
「なーにスカしたこと書いてんだYO!」
とか言われそうだけど言わせておこう。まだ出来ていないけど。

今日はホワイトデイでした。バレンタインもイマイチ盛り上がらなかったけれど今日は遅番だったのでホワイトデイはバレンタインデイ以上に盛り上がりませんでした、我が家では(倒置法)
 ...READ MORE?
かぞくトラックバック(0)  コメント(2)
Next |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。