--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'09.20.Wed

やっと行ったぜ、ゲド戦記!

こんにちは。ブタ怪獣らんらんです。

やっと心の恋人オカダくんのゲド戦記を観て来たわよ。もうね、シビレた。オカダくんの声に!!!!!

あんまり映画を観る習慣が無かったわたしではるけれど先輩とレイトショウに行くようになってぽつぽつ映画館にも足を運ぶようになったのさ。もっぱらDVD&ヴィデオ派だったので劇場のスクリーンは迫力もあるしイイね!

で、ゲド戦記。


ランキングとかやってみたよ。クリックプリーズ
ジブリだから観る、とか話題の映画だから観る、とかいう習慣がないわたしはジブリの作品も劇場で観たのはほんの少ししかない。ディズニーの映画もそうだけど。だから前作の「ハウルの動く城」もそうだけどやっぱりはしょられてる感が否めないつーかね。でもまぁハウルよりもうまいこと纏まったんじゃね?と言うのが率直な感想。テルーの唄はよかったよ。陰気なオカダくんの声もよかったよ。

わたしは夢見がちなオトナでは無いから全く別の世界にぎゅんぎゅん引き込まれるってことがあまりない。だからファンタジーものを見る場合はどうしても予備知識が必要になる。だっていきなり普通に魔法使いがいる設定ってオヨ?って思っちゃう。好きな人にはたまらない世界なんだろうけどね。だからジブリがどーの、とか監督がどーの、とかいうマニアックなことは言えません。判りません。

テルーの唄は素晴らしかった。
陰気なオカダくんの声は萌えた。

そんな感じ。

いやいやいや、でもヒューマンドラマとしてはイイんじゃないっすか。若い人たちとか見るといいと思う。素直な、若い人たちね。


そう、平日にのんきに映画に行けたのも休暇だったからなのだ。来月の運動会の代休。午前中はハローワークに行って職業訓練給付金の手続きをして(ついでに求職カードなるものも作って来た…就活するぜー)映画観てルピシアに行ってシークワーサーの烏龍茶を買って来た。紅茶が好きだ!!!って思っていたけどきっとわたしは中国茶の方が好きなんだろうなぁ、とか思う今日この頃。毎日3リットルの飲み物を作って冷やしているんだけどボンとお嬢は麦茶、パルちゃんはアイスコーヒー、わたしは日替わりで紅茶か緑茶かハーブティーか烏龍茶だったんだけど烏龍茶が一番好きかなぁ、とか思ったのだ。烏龍茶も中学時代の友人のヨコタくんが台湾土産で買ってきてくれたお茶が一番好きだ、って思った。水の色が茶色っぽくならないヤツ。で、ヨコタくんが言うにはアサヒから出ている凍頂烏龍茶が美味しいって話だったんだけど確かに渋くなくて美味しい。

今回買ったシークワーサー烏龍茶も水色がきれいな黄色で渋くない。しかもほのかにシークワーサーの香りがして美味しいのだ。ルピアンでは色んな紅茶を買ったけど緑茶とか烏龍茶の方が好きだなぁ、わたし。もちろん美味しい紅茶も沢山あるしハーブティーも全然OKなんだけど。

ルピアンでは冬季限定で出る紅茶があってパッケージデザインが毎年変わるから結局毎年買っちゃうんだけど(超可愛いのだ、パッケージが)お茶も美味しいから夏場も飲みたくなるかもーと毎年多めに買っておいて結局夏場は暑いからさっぱりしたお茶が飲みたくなって冬まで1パックは残ってしまうのだ。ここ数年、毎年そんな状態。でも今年も可愛いパッケージが出ていたら買っちゃうんだろうなぁ。お茶はよく飲むほうだと思うけど欲しいお茶は沢山あるのにじゃんじゃん買っちゃうから飲みきれない状態。

あ、ラムネ緑茶も買わなくちゃー。



クリックプリーズ
スポンサーサイト
えいがトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。