--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'07.25.Tue

ダッパク

新しいクラスになって4ヶ月…ようやく子ども達も落ち着き、担任同士もなんとなく馴染んで来た今日この頃のらんらんです、こんにちは。

ウチの職場の新人ちゃんで本気で漢字が苦手なコがいる。まぁ誰にでも得手不得手はあるからねーとか言うレベルではないのだ。連絡帳も誤字だらけだったので「辞書を引きなさい」と先輩保育士に言われ、今は辞書を引きながら連絡帳を書いている状態。とにかく常用漢字もまるっきりダメで「漢字検定を受けなさい」とか冗談だか本気だかわからないことも言われていた。彼女の良いところは素直なところで嫌な顔せず(いや、出来ないだろうけど)ちゃんと先輩の話が聞けるところだろう。

さて。

先日、ウチのクラスのシンちゃんと言う子がおうちで怪我をしたらしい。ソファーに寝そべっているところをママが手を引っ張って起こそうとした瞬間「ギャー!」と叫んでそれ以来腕が上がらなくなってしまったそうだ。一日休んで接骨院に行ったらしくその話が連絡帳に書いてあった。先にシンちゃんのノートを読んだのが新人ちゃんだった。
朝、新人ちゃんがわたしのところへやって来た。隣にはカメちゃん(食いしん坊同盟)も居た。

新人ちゃん:らんらん先生!シンちゃんなんですけど…ダッパクしていたそうです!
らんらん:ダッパク?
カメちゃん:ダッパクって…ナニ??
新人ちゃん:ノートに書いてあったんですけど…昨日お休みしていた…
らんらん:ダッパク…じゃなくて脱臼??
カメちゃん:脱臼かぁ!!(笑
新人ちゃん:ああ~~すみません、脱臼です。
カメちゃん:ダッパクねぇ(笑
らんらん:臼と白は似ているからね
新人ちゃん:キンを伸ばしたらしいんですけど
らんらん:筋ね
新人ちゃん:ああ~~そうです~~
カメちゃん:大笑い
らんらん:新人語録が作れるねぇ
カメちゃん:絶対作れる!!
新人ちゃん:昔、テストで「自衛隊」って漢字が書けなくて…「衛」の字が思い浮かばなかったんです。で、思い浮かんだのが「援」だったので「自援隊」って書いちゃって…
らんらん:自分、応援してどうするんだよ!
カメちゃん:頑張れ~~うぉ~~~!!(手を振り上げて自分を応援)

うん。自分を応援しながら漢字検定頑張れ、新人ちゃん!!
スポンサーサイト
おしごとトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。