--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'05.23.Tue

きのこ男に抱かれたい!

先輩からお誘いうけて「海猿」を観てきたよ。レイトショーで!(1200YEN)

ら:アレでしょ!きのこで飛んだ俳優さんが出ているやつ!
先輩:きのこで飛んだ??
ら:ほら、幻覚作用のあるきのこを食べたヒト!!

イトウヒデアキに対するわたしの印象はこんなもんだ。

___


「海猿」を観に行こうって話をしたのは連休中だったんだけどわたしもレイトショーならいつでもダイジョブ、と言ったきりだった。で、仕事が終わってからメイルをして本日のレイトショーで観てきたってわけだ。

テレビも殆ど観ないし映画もDVDで好きなものを繰り返し観る傾向があるわたしは誰かに誘われない限り趣味から外れたものを観ようということが無い。でもきのこ男(イトウ氏)の顔は好みではある。前作も観ていないしテレビも観ていないけど意味通じるかなぁ?と思ったのだが充分通じたしなかなか面白かった。号泣するほどでもないが元々感動沸点が高いらしく、感動しにくいタチなのだ。感動、というよりハラハラドキドキしたシーンが多かった。

そんなわけあるかい!ってシーンも多かったけどイトウ氏はかっちょよかったのでまぁヨシ。そして加藤あいちゃんは可愛かった。前作も観ていないしテレビシリーズも観ていなかったのでこれからおさらいして観てみようと思っている次第。

しかし、映画に誘われるなんてここ数年、無かったのでよかった。最後に誘われたのはボーイフレンド(恋人じゃないよ)にナントカっていうスリル&サスペンス系の映画で誘われたけど忙しくて行かれなかったのだ。自分の知らないジャンルでも観てみるとなかなか良いものだ。ボンと行くのは大抵アニメ系かハリーポッターだしお嬢は映画なんか観ないし独身の頃は妹ともたまに行ったけど最近お嫁に行った妹はつれないのだ。パルちゃんは家でDVD観ているほうがいいってタイプだしさ。

これからはどんどん映画も観たいと思う。映画好きなレディース&ジェントルマンはこれからはわたしを映画に誘うといいと思うよ。レイトショーならお付き合いできまっせー!

そして今までマッチョは嫌いだったのだがイトウ氏の逞しい二の腕を見て「抱かれたいー!」と思ったことはパルちゃんにはナイショだ(笑)わたしのゼリーのような滑らかに揺れる二の腕とは大違いだった。

スポンサーサイト
えいがトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。