--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'03.26.Sun

余計な一言

さて、職員の転勤内示が出たわけだけれども。

わたしと親しくしている給食の調理員の先生が転勤になった。彼女はわたしよりも随分年上だけどわたしは彼女が大好きなのだ。移動になってしまうのは寂しいけれどそれも制度だから仕方ない。わたしは「先生にお手紙書くね。これからはペンパルだよー」なんて話をしていたんだけれど今回、わたしと同じポジションの人が移動になって行ったのでなんとも寂しい気持ちなのだ。出来ればずっと一緒に仕事がしたい。でも公立に働いている以上、それは無理な話だろうしなぁ。

給食先生の移動先はN保育園だ。N保育園は今、新築工事をしていて夏になる前には出来上がるという。でもそのN保育園の未来が心配なのだ。まだ正式な話は出ていないけれど公設民営化(市や県が建設するけれど実状は民間委託になる)っていう噂がある。でも本当のことはまだ誰も知らないのだ。

民間委託になれば職員も市の職員は必要なくなる。委託先が募集して雇用することになるからね。で、実際調理員の民間委託は市内の別の保育園では行われている。ただ、N保育園に関してはどうなるかまだはっきりとは決まっていない。市の職員が必要なくなればまず臨時職員から切られていくのははっきりしている。そもそも臨時職員は1年契約なのだ。ここ2~3年で臨時職員の雇用条件が2転3転しているけれど来年度から一律になりそうだしますます条件は厳しくなっていく。

移動になった調理員の先生も臨時職員だ。新しい保育園では0歳児の保育もあるけれどそれまでは離乳食が必要な赤ん坊はいないから最初はまぁゆるくやっていけそうだわ、と、話ていたんだけれど。
 ...READ MORE?
スポンサーサイト
ろばのみみトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.26.Sun

フラワーボックス

パルちゃんが珍しく一日お休み!

家を建てたときにどうしても!と言って取り付けたフラワーボックス。結構高かったんだけど秋に引越しをしたので花を植える気になれなかった。暖かくなったので早速苗を買って花を植えよう。

元上司から頂いたグリーンがあったので寄せ植えにしようかな?とも思ったのだがわたしにはガーデニングのセンスがないらしい。小さいプランタにアイビーとかポトスとかを植えて飾り、別のプランタにペチュニアを植えた。早速ボックスに入れよう!と二階まで持って行ったら思っていたよりもボックスが深くて外から花が見えない状態。折角のフラワーボックスなのに意味ないじゃん!

そこで急遽スチロールのブロックを買って来て上げ底にし、なんとか外からも花が見えるようにした。久々にホームセンターに行ったもんだからどれもこれも可愛くて買いすぎ。アネモネが可憐で一株だけ買ったんだけどアネモネって沢山咲かせるともっと可愛いのね。一株しか買わなかったので小さい素焼きの鉢にアイビーと一緒に植えて室内用にした。キク科の花が好きなのでブルーデイジーも買った。グリーンもいくつか買って来たのでなんとなく華やかな感じになった。

ゼラニウムも買ったんだけど植え替えする時間が無くなったのでまた後日に。バルコニーにもお花を飾りたいんだけどそんなにマメな性格じゃないしなぁ。前にL.B.Cで買って来たブリキの小さい鉢があったんだけど吊るすタイプの鉢で鎖で三連に繋がっているのだ。それらにアイビーみたいに垂れるタイプのグリーンを入れて物干しのところに飾った。これがなかなか可愛くてよい。
 ...READ MORE?
くらしトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.25.Sat

4年振りのアルバムだそうで…

オザワくんが4年振りにアルバムを出した!…そうだ。(チェックしろよ、ファンのくせに!!)

いや、東芝EMIのサイトは「刹那」のまんまなんだもん。アマゾンで知ったんだけどまだ聴いていないのでなんとも。前回のアルバムが好きな人なら好きなんじゃーん?とかいうレビューがあって。でも全曲ボーカルレスらしいし(オザワくんの声が好きなんだよ、わたしは!あーでも顔はもっと好きだけど)どうしよっかなーレンタルとかで視聴してから買おうかなーとまだ考え中。

思えばオザワ好きになったのはまだうら若き高校生の頃でフリッパーズギターをたまたま知って(当時はまだわたしのまわりにはパーフリを聴く人は殆どいなかったんだよ!)レコード屋さんにもなくて取り寄せして貰った1stがカッチョ良くてうおー!!カッチョイー!とか思っていたらたちまち人気者になってあらら解散?という具合に彼等の生音は全然聴けずじまいだったんだけどそれでも今でも車の中とかで「カメラトーク」とか聴いて甘酸っぱい気持ちになったりするわけよ。もう15年以上も前のCDなのに全然新鮮。あ、韻踏んでる。
 ...READ MORE?
おんがくトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.25.Sat

ラグを買って来た!

まだ新築なハズなのに床が傷だらけ。

アパート暮らしが長かったわたし達は食事は座卓だった。すてきなダイニングに憧れていたので家建てたら絶対食卓を買ってランチョンマットとか敷いてごはん食べるんだもんねー!とか思っていたのだ。

家を建て替えて食器棚とかサイドボードとか細々したものを買い、さて、ダイニングはどうしようか?というところでおばあちゃんが使っていたダイニングが余っている、と連絡が入った。おばあちゃんは一昨年に他界したのだが伯父さん宅も建て替えがあり、おばあちゃん世帯が使っていたダイニングを処分するというのだ。だったらわたしが貰う!というと伯父さんは「でも汚れているし今はリサイクルショップにももっとマシなもんがあるんじゃないのか?」と言った。でもわたしは、おばあちゃんの使っていたものが欲しかったので「形見分けで貰う」と言い張り、いそいそとダイニングと椅子を運んだのだ。思ったより綺麗だったしまだまだ使える代物だった。早速、使い始めたのだがわたしもボンも椅子をがたがたさせるので床が傷だらけになった。パルちゃんが「下にラグを敷こうよ!」と言いだしたので大好きな雑貨屋へ行きうきうきとラグを買ってきたのさ。ついでにランチョンマットも買っちゃった!(ランチョンマット好き)
 ...READ MORE?
おかいものトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.25.Sat

無垢じゃないから

卒園式も終わってそろそろ今年度も終了。移動発表もあって来年度もとりあえず今の職場で継続。

わたしはここで3年間、保育士をしている。最初の年に2歳児クラスの担任になり、その次の年はフリー(所謂事務所)になった。フリーはクラス担任じゃないかわりに園全体の雑務(お手紙や掲示物)をしたり行事の大筋をまとめたり地域交流担当になったりする。今年は春先に産休を取っていたこともあり今年度もフリーだった。来年度のお伺いがあり、そろそろクラスに戻りたい気持ちがあって園長に伝えた。幼稚園に勤めていたこともあってまぁどこのクラスに行っても仕事はすることは出来るけれどどこがいい?と言われれば当然希望もある。でも園長の意向もあるだろう。

来年度は絶対に移動したくなかった。最初に受け持った子達が卒園なのだ。クラスを受け持ったときから卒園を見送りたい!と思っていたし若い先生や臨時職員が多い体制の中で年長の担任が出来るとは思っていないけれど(経験のために若い保育士が年長をすることが多いのだ)見送れたら…と思っていたのだ。卒園式は市の保育園が一斉にするので移動になったらきっと卒園式は見られない。思いいれたっぷりのクラスなのだ。
 ...READ MORE?
おしごとトラックバック(0)  コメント(0)
2006'03.21.Tue

どうでもいい初デイトの話

ふと、思い出した。中学時代の友人の初デイトの話。

わたしの住んでいたところはとてつもなく田舎で中学までは自転車通学(ヘルメット着用)だった。見渡す限りの田園風景に蛙の鳴き声が響き渡る。友人のSくんは実家に恋人を招いたところ、「蛙の鳴き声が煩くて眠れない」と言われたそうだ。それが原因かどうかは知らないけれど彼女はSくんの元を去った。まぁそういう田舎に育ったわたしはとても奥手と言うかピュアと言うか(自分で言うな)高校を卒業するまで男の子とデイトをしたことがなかった。そんなにモテる女の子じゃなかったって言うのももちろんあるけれど。まぁそれはいい。

中学時代に交換日記をしていた女の子がいた。とても仲良しで誕生日にはプレゼント交換をしたりお互いの家を行き来してマンガを読んだりしていた。当時はそういう関係が「親友」だと思っていた。中学を卒業してから彼女とは別々の高校に進み、その後は2~3回しか逢っていない。若かりし頃の友情なんてそんなもんかも知れないけれど。とにかくその親友だと思い込んでいた女の子の初デイトの話だ。
___

今更、付き合いのない元・親友のことを悪く言うつもりはないけれど(でも言う)彼女は小柄な女の子だった。勉強はまぁ普通。足は速かった。写真を見ても然程可愛いタイプではなかった。貧相な顔だと言ってもいいくらいだ。でもモテた。どういうわけかモテた。そして気が強かった。もう20年以上も前の話なのに少しずつ思い返してきた。嫌な女だった。そうだ、今なら言える。ちんくしゃブスのくせに自分って可愛い、とか勘違いしている女だった。わたしは小学生の頃、所謂「肥満児」だった。…と言っても身長155cmで体重が53kgくらいだったから病的な肥満児ではないと思う。気をつけろ!成人病予備軍になるぞ!とかその程度だ。でもデブだ、と言われていたし自分でもデブだと思っていた。でもわたしのことをデブだ、と、ののしるのは大抵頭の悪い男の子達だった。わたしはデブで性格が悪かったけれど(あ、過去形にしたけど現在進行形だよ)顔は10人並だったし学力も人並みだった。頭の悪い男の子と口喧嘩をしても全然負ける気がしなかった。(当然、言われたら言い返すくらいのことはしていた)

でもどういうわけかそのちんくしゃブスがわたしのことを一度だけだが口パクで面と向かって「デブ」と言ったのだ。声には出していない。でも口の動きが「デブ」と言っていたのだ。好戦的な性格のわたしは当然、彼女に「チビ」と口パクで言い返した。そしたらそのちんくしゃブスが「酷い。傷付いた」などとのたまったのだ。本当に今、思い返してもムカつくんだけど。でも部活も一緒だったので面倒になったわたしはてきとうな侘びをして元の「偽親友」の関係に戻ったのだが。
 ...READ MORE?
ろばのみみトラックバック(0)  コメント(4)
2006'03.20.Mon

オマリーさん

ボンが幼少の頃歌っていた。

♪いっぬっのぉ~~~ オマリーさんっ!!

誰ですか、一体。

わたしはシートベルトもするし運転するときに猛スピードでぶっ放したりもしない。極めて安全運転主義だ。

パルちゃんがタッキー(わたしの愛車・スズキのアルト)を運転しながらみんなで出掛けた帰り道、比較的いつも空いている道路で所謂ねずみとりの準備をしている警官がいた。パルちゃんが「お、ねずみとりの準備している~」(彼も比較的安全運転主義だが事故ったことは数回ある)と言った。ボンが「ねずみとりってなに?」と聞くとパルちゃんは「シートベルトをしていなかったりスピード違反をしている車をこっそり見張って捕まえることだ」と教えていた。

おかしくね?
 ...READ MORE?
ろばのみみトラックバック(0)  コメント(3)
2006'03.15.Wed

幸せオールリピート

月曜日の話。

月曜日、わたしは次の土曜日が出勤の為、代休だった。
なにしよっかな?
マチューカソヴィッツが出ている「ミュンヘン」を観に行こうか、表参道のカフェに行こうか、ぶらぶら散歩に出掛けようか、リトル・カブで風になろうか、と、色々な「ヒトリアソビ」を考えていたのだが。

なにもしない、をすることにした。

出来るだけベッドから抜け出さないようにしよう。パルちゃんとボンとお嬢を送り出し、文庫本と板チョコを持ってベッドに潜り込んだ。外は素晴しい天気だった。冬の終わりと春の始まりの丁度真ん中のような、洗濯機を7回まわして布団とキッチンマットと玄関マットとお風呂マットを全部干して窓を開け、埃を払い、タイルと家中の鏡を全部を磨いてもいいくらいの素晴しい天気だった。

でも、わたしはなにもしない、をすることにしたのだ。それも徹底的に。
 ...READ MORE?
ほんトラックバック(0)  コメント(3)
2006'03.14.Tue

おさがりのはなし

えーっとね。数ヶ月ヤプログ使っていたんだけどこっちの方が都合がよさそうなのでこっちに書くことにするよ。色々登録とかしてくださっている方々、すまないねー。

ヤプログでもう何度も書いているのに記事が消えちゃうんだもん。メモパット使ってコピペするなら普通にFTP使って転送するのと手間は変わらないしさ。とは言っても実はオニューサイトを作っている最中で随分前から構想を練っていた「超~~スカしたサイト」で実物のわたしを知っている人は
「なーにスカしたこと書いてんだYO!」
とか言われそうだけど言わせておこう。まだ出来ていないけど。

今日はホワイトデイでした。バレンタインもイマイチ盛り上がらなかったけれど今日は遅番だったのでホワイトデイはバレンタインデイ以上に盛り上がりませんでした、我が家では(倒置法)
 ...READ MORE?
かぞくトラックバック(0)  コメント(2)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。